パソコン、インターネット、メール、ウイルス、スパイウェア...のトラブル・疑問解決に! << http://www.pc-hole.net/ >>


トップページ   パソコン Windows   インターネット・メール   ウイルス・スパイウェア   パソコン周辺機器   サポートブログ


 

パソコン Windows編
インターネット・メール編
ウイルス・スパイウェア編
パソコン周辺機器編
最新のブログエントリー
Blog & Link
 【周辺機器】 ⇒ 「プリンタ」

 

  印刷ができない。 Part
 

プリンタで一番困るのが「印刷できない…」ことでしょう。というか、プリンタの役割を果たしていません。
ここでは、よくある初歩的ミスを追求します。 ここで解決しなければ、『印刷ができない。Part 供戮鮖温佑砲靴討ださい。
また、下記を読む前に、「パソコンの再起動及びプリンタの電源を切る・入れる」をします。
手順としては、プリンタの電源を切ってからパソコンの再起動、再起動後プリンタの電源を入れる、でいいかと思います。


【原因1】 接続関係
 何気に多いです。要するにパソコンとプリンタのケーブル(線)がきちんとささっていないのです。再度、きちんとささっているか確認しましょう。
 USBプリンタの場合は、パソコン側にささっているUSBケーブルを違う個所にさして確認してみます。大抵のパソコンにはUSBポートが2箇所以上あるかと思います。もし、USBポートが他の周辺機器などで埋まっている場合は一旦全部はずして、プリンターのUSBケーブルのみさして印刷できるか確認します。
 
【原因2】 用紙が入ってない or インク切れ
 ほんと、カンベンしてくださいよ〜、っていうレベルです。まぁ、最近のプリンタの場合は、パソコンモニター画面にその旨のメッセージが表示されるので問題ないかと思います。
ただ、まれにしばらくプリンタを使用していなくてインクが固まった、インクノズル(備考1)にインクが詰まった、などということもありますので、必要なくても定期的に印刷するように心がけましょう。もしくは1ヶ月に1回はプリンタの電源を入れます。その際に簡単なヘッドクリーニングを実行しますので、それだけでもインク詰まりの予防になります。
 ヘッドクリーニングを実行して印刷できるか確認します。ヘッドクリーニングの方法ですが、各プリンタの説明書に書いてあるはずです。下に、CanonとEPSONのクリーニング方法手順を記しますが、機種によってはかならずしも下記のとおりではありません。

「ヘッドクリーニング Canon編」
”Win98、Me、2000の場合”  スタート ⇒ 設定 ⇒ プリンタ 
”WinXPの場合” スタート ⇒ コントロールパネル ⇒ プリンタとその他のハードウェア ⇒ プリンタとFAX
 
⇒ 使用プリンタを選択・右クリック ⇒ プロパティ ⇒ ユーティリティ ⇒ クリーニング
(ヘッドリフレッシンングはクリーニングよりも強力なクリーニング。インク消費量が多い。通常はクリーニングでいいですが効果がないと感じたとき、ヘッドリフレッシングを実行します。)

「ヘッドクリーニング EPSON編」
上記Win98〜XPを参照 ⇒ 使用プリンタを選択・右クリック ⇒ プロパティ ⇒ 印刷設定 
⇒ ユーティリティ ⇒ クリーニング
 
備考1:インクノズルとは、インクを吹き出す小さな穴のことでここのインクが詰まってしまうと印刷できなかったり、印刷できても文字がかすれたり、違う色が表現されたりします。
  
【原因3】 通常使うプリンタになっていない。
 2台以上のプリンタを接続している際に、印刷しようとしているプリンタと実際に印刷実行をかけているプリンタが違う場合があります。確認方法は、
==================================================================
”Win98、Me、2000の場合”  スタート ⇒ 設定 ⇒ プリンタ 
”WinXPの場合” スタート ⇒ コントロールパネル ⇒ プリンタとその他のハードウェア ⇒ プリンタとFAX
==================================================================
で、実際にプリントしたいプリンタにチェックが入っているか確認します。プリンタのアイコンの上に黒マルに「レ」点が入っているのが印刷可能なプリンタです。もし違っていたら、プリント出力したいプリンタを選択して右クリック、「通常使うプリンタに設定」にします。

参考:プリンタ1台のみしかパソコンにつながっていない場合などは関係ないかと思いますが、まれに同じプリンタ名で2つ入っている場合があります。その場合は、どちらかのプリンタの名前に、「プリンタ名(2)」のように、(2)とあるプリンタを選択して右クリック、削除を選んで消します。
 
【原因4】 プリンタ自体がパソコンに対応していない。
 「今までWindows98を利用していて、新しくWindowsXPに変更した」などの場合に、Win98で利用していたプリンタをそのままWinXPにつなげても、プリンタ自体がWinXPに対応していないことで利用できない場合があります。このような場合、プリンタの機種名を確認した上で、メーカーWebサイトなどでWinXPに対応しているか確認します。対応はしているが、WinXP用のドライバが必要な場合がほとんで、このドライバはメーカーWebサイトよりダウンロードできます。
   
【関連項目】  印刷ができない。Part
 
戻 る
プリンタ出力用画面 友達に伝える
企画シリーズ
おすすめリンク集
 
  Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET copyright (c) 2004 All right reserved.